㊙株注目銘柄を毎日公開。株式投資の参考に。

2007/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



株で稼ぐ技術
ファミリーマート <8028> は、保有する自己株のうち293万0500万株(発行済み株式数の3%)をNTTドコモ <9437> に約90億円で譲渡し、資本提携すると発表した。
 合わせて業務面でも提携し、ドコモの提供するおサイフケータイや「iD」を軸に、全国で約7000店舗を運営するファミリーマートと約5200万人の顧客基盤を持つドコモが共同でサービスを展開する。
 具体的には、2008年5月末までにファミリーマート全店のレジをドコモの提供するおサイフケータイで取得できる電子カード「トルカ」に対応させ、クーポン券などのかわりになるトルカを利用したサービスを手掛ける。また、ファミリーマートのクレジット機能付きポイントカードのカード会員向けにドコモの提供するケータイクレジット「iD」による決済を利用できるサービス「ファミマiD(仮称)」を開始する。将来的には実務者クラスの人材交流も模索する考え。

これは強力ダック。ドコモとファミリーマートの規模を考えると大注目の資本提携です。

人気blogランキング(小)緑
にほんブログ村 株ブログへ←応援よろしくお願いします

注目銘柄・株式情報探すなら→株式投資情報検索
学生投資家探すなら→学生投資家検索
デイトレ・スイング情報集めるなら→株 デイトレード・スイング
証券会社比較するなら→ネット証券会社比較



株で稼ぐ技術
スポンサーサイト
シャープ(6753)会長「液晶新工場、第10世代に」
 シャープの町田勝彦会長は25日、2009年までに稼働させる計画の大型液晶パネル・テレビの新工場に第10世代のガラス基板を採用する方針を明らかにした。世界最大のガラス基板を使うことで大画面テレビの製造コストを抑制、韓国サムスン電子やソニーなどに対抗する。

 液晶テレビの売れ筋は現在40型台だが、町田会長は「さらなる大型化を見据えて製品を差別化する第10世代は有力な選択肢。7月末には正式決定したい」と述べた。

 液晶ではガラス基板が大きいほど大画面パネルを効率良く生産できる。現在はシャープの亀山第2工場で使われる「第8世代」(2.16メートル×2.46メートル)が世界最大だが、第10世代は縦横が約3メートルになる。第8世代では50型台後半から60型台のパネルは一度に3枚までしか切り出せないが、第10世代では6―8枚取れるとされる。 (23:37)



シャープ液晶テレビで相変わらず好調です。今後、どのくらいのサイズのテレビが売れていくのかってことですね。
テレビに関しては有機ELやSEDなどが今後の注目点になってきそうです。
数年後には液晶だけではやっていけないでしょうね。

人気blogランキング(小)緑
にほんブログ村 株ブログへ←応援よろしくお願いします

注目銘柄・株式情報探すなら→株式投資情報検索
学生投資家探すなら→学生投資家検索
デイトレ・スイング情報集めるなら→株 デイトレード・スイング
証券会社比較するなら→ネット証券会社比較



株で稼ぐ技術
シダックスの前期、経常利益32%増・過去最高

 給食・カラオケ大手のシダックスが23日に発表した2007年3月期連結決算は、経常利益が前の期比32%増の79億3900万円と過去最高を更新した。客単価の上昇などでカラオケ事業が好調。買収した米レストランチェーンが下期から連結対象に加わったことも寄与した。
売上高は11%増の1751億円。前の期まで低迷していたカラオケ事業の売上高は1%増えた。38店の改装を実施し、食事メニューの向上やイベントなど集客力を高めた結果、既存店の客単価が3%上昇した。昨年6月に買収した米高級レストランチェーンの寄与で海外売上高は112億円となった。
企業や学校、医療用の給食のほかレストラン、カラオケなどで使う食材や消耗品の一括調達が進み、グループ全体の調達コストが大幅に低減。利益率が改善した。純利益は2.5倍の15億2700万円だった。


シダックス(4837)ですが、24日の株価もこれに反応して10.0%高と大幅に上がっています。市場もカラオケの客単価の上昇や、米レストランの連結など好材料として評価しているようです。
注目してみていきたい銘柄です。


人気blogランキング(小)緑
にほんブログ村 株ブログへ←応援よろしくお願いします

注目銘柄・株式情報探すなら→株式投資情報検索
学生投資家探すなら→学生投資家検索
デイトレ・スイング情報集めるなら→株 デイトレード・スイング
証券会社比較するなら→ネット証券会社比較



株で稼ぐ技術
先日、推奨したメガチップス(6875)ですが、昨日上昇、今日大幅高となっています。
さすがに売られ過ぎと判断されたようです。
かなり下げていた分、まだ、上昇の余地は十分あると思います。
まだまだ注目です。

人気blogランキング(小)緑
にほんブログ村 株ブログへ←応援よろしくお願いします

注目銘柄・株式情報探すなら→株式投資情報検索
学生投資家探すなら→学生投資家検索
デイトレ・スイング情報集めるなら→株 デイトレード・スイング
証券会社比較するなら→ネット証券会社比較



株で稼ぐ技術
「CM好感度」、日本コカ・コーラが2年連続首位

 CM総合研究所(東京・港)は21日、2006年度にCMで消費者の好感度や購入意欲などを高め、ブランド価値の向上につなげた企業のランキングを発表した。首位は2年連続で日本コカ・コーラ。上位には資生堂やハウス食品など生活関連の企業、携帯電話会社が目立った。毎月3000人にアンケート調査した結果を集計した。

 日本コカ・コーラは「ジョージア」など定番ブランドのほか新商品も好感度が高かった。資生堂はヘアケア商品「TSUBAKI」で大々的なCMを展開し、4位に入った。携帯電話会社では、ソフトバンクモバイルが「予想外」のCMなどで注目を集め、前年の33位から10位に上昇。NTTドコモ(6位)やKDDI(11位)なども上位に入った。


やっぱCMも業績に影響するわけで取り上げてみました。
その他で上位はNTT東日本や大塚製薬、アサヒ飲料、サントリー、江崎ぐこ、森永製菓、東京ガスといったところです。

人気blogランキング(小)緑
にほんブログ村 株ブログへ←応援よろしくお願いします

注目銘柄・株式情報探すなら→株式投資情報検索
学生投資家探すなら→学生投資家検索
デイトレ・スイング情報集めるなら→株 デイトレード・スイング
証券会社比較するなら→ネット証券会社比較



株で稼ぐ技術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。